カロリー 一般料理

食事と運動でダイエット Demitasseモバイル

牛肉料理のカロリー

(1)輸入ステーキ肉200g
サーロインステーキ 600kcal
ロース・ステーキ 500kcal
ヒレ・ステーキ 270kcal

(2)和牛霜降り系ステーキ200g
サーロインステーキ 1000kcal
ロース・ステーキ 830kcal
ヒレ・ステーキ 450kcal
焼き肉カルビ 980kcal

(3)その他
ローストビーフ(100g) 200kcal
味噌漬けモモ焼肉 180kcal

(4)吉野家
牛皿並 140kcal
牛皿大盛 185kcal
牛皿特盛 260kcal

牛肉では、豚や鶏肉よりも部位・脂質でのカロリー比率が高いです。
特にサーロインやバラ肉(カルビ(韓国語))が一番高カロリーです。
ヒレと比べれば、倍以上というのが驚きでしょう。

ヒレ肉は、低カロリー食品と言ってもいいくらいです。
ただし、非常に高価ですので高級食材ですね。

焼肉に行って太るのは、基本的に霜降り系かカルビの食べ過ぎです。
ホルモンやロースの比重を増やすと、少しはカロリーを下げられます。

牛肉料理に言えるのは、牛を食べ過ぎない為にごはんを必須とする事。
前菜にサラダを食べて、しっかりと飲み物を用意しましょう。
ファミレスでも焼肉店でもステーキハウスでも、、自宅でもです。

食べ方さえしっかりとしていれば、大丈夫。


霜降りって世界でも有名になってきていて和牛の人気は高まっています。
でも、肉の本当の旨みは、脂質ではなく赤味の部分です。
噛めば噛むほど濃厚な味が出る肉が本当に美味しいって言われています。

意外とそういう肉のほうがカロリーも低く、健康的だとか。


これがオススメ

ショップジャパン
エクサボディ
ヒルズコレクション
Amazonダイエット

トップページ > 一般料理
© 2012 Demitasse All rights reserved.